エロ博物館漫画 無料試し読み

エロ博物館漫画の社会に役立つ秘宝館が無料で試し読み・立ち読みOKです!

 

本物の女性が全裸で展示されて触り放題になっている、エロ過ぎる人間博物館を描いた、カスガ・新のヒット作。

 

今も人気が衰えることなく、多くの人に読まれているエロ漫画です。

 

iPhoneやAndroidのスマホで読めるんで、一度電子コミックを試し読みしてみるといいですよ。

 

エロ博物館 社会に役立つ秘宝館とは

カスガ・新のエロ博物館漫画のあらすじや画像ネタバレについて。

 

「社会に役立つ秘宝館 処女・OL・人妻まで各年齢の女性器体験」

作者:カスガ・新

出版:eternal

配信サイト:

スマホ専用:Handyコミック

スマホ・PC対応:DMM.18

 

T市にある郷土秘宝館でボランティアをしている2人の女の子が主人公の話です。

 

1話~4話のヒロインが伊藤あかり。

 

性文化と性科学博物館と呼ばれている秘宝館のエロいボランティア活動と、入館者が減り閉館になってしまうまでのストーリーが描かれています。

 

エロシーンの見所は、2話で女性器展示を見に来た男性客に、電マやバイブ、アナルスティックなどで、女性達がイカされまくるシーンです。

 

清純系のJK、綺麗だけどちょっと怖い系のOL、良妻賢母な人妻達が普段見せないような表情でイキまくるっていると言うギャップに興奮します。

 

5話~9話のヒロインは、服部美加(ミカりん)。

 

前作で登場した人妻、服部裕美子の娘の話です。

 

相方の釼木くらら(はがねぎくらら)とエッチな博物館でボランティアをしている姿を描いています。

 

あかりが主人公の4話までと比べるとHシーンは控えめな印象ですが、7話~8話で肛門にとろろやタバスコを注入されて、かゆさや痛さで悶えてるシーンはエロい。

 

女の子2人がSEXの時の正常位の体勢で拘束されてて、ちょっと百合レズっぽく見えるところもいいです。

 

ストーリーが終盤に入ってるのに、なかなか最新話が配信されないので続きが気になる所です。

 

社会に役立つ秘宝館で実用的な抜けるシーンを求めるなら、2話(1巻)が一番良いと思います。